私が試してみたリンゴダイエットとその感想

“学生時代に流行ったリンゴダイエット。文字通り、朝昼晩とリンゴを必ず一個食べて、あとは野菜を食べて、飲み物を摂るというものでした。

リンゴ好きだし、野菜も食べられるし、飲み物を摂れるから、簡単だし、長続きしそうと思って、私もやってみましたが、3日で飽きました。

食後の後のデザートとしてリンゴを摂る分には、何の問題もないし、とても美味しく頂くことができるのですが、
リンゴが主食となると1日目で飽きが来ます。色々なリンゴを用意して臨んでも、3日目にはリンゴを見るのが私は嫌になってしまいました。

そして、勝手にところてんに変えてみたり、雑穀米に変えてみたりしてしまい、リンゴダイエットの意味をなさなくなってしまいました。

健康番組で「○○がいい」と流れると、翌日にはその物が急に売れてしまい、欠品状態になっていることが多々ありますが、
私は、その物に固執するのではなく、様々な種類の食べ物をバランスよく摂取すること、そして、適度な運動が一番のダイエットなのではないかと思いました。”

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り